fc2ブログ

DAM・JOY・UGA 南海の大決闘

JOY SOUNDにて、「ぴぃす@ぴーしーず!」と「Forget-me-Not」が配信決定したという事実に、
全俺が震撼。「忘レナ草」……8年前だぞ……!(※原画ののいぢさんが新人とか云われてた頃)
しかし、(I've系を除いた)PCゲーム主題歌ランキングでえいる的にベスト5に余裕で食い込む、
「Forget-me-Not」の配信は素直にありがたい!配信開始したらもう20回は唄い倒します。
(参考:http://www.youtube.com/watch?v=nVNdjOJREiY)

DAMかJOYかで云えばDAMの方が比較的好きな自分ではありますが、
ここは敢えて云わせて貰います。JOY良くやった!(゚∀゚)<もっとやれ!
この調子で「innocent Eye's」とかも配信されたならもうヒトカラで30回は唄うんですが。
(参考:http://www.youtube.com/watch?v=H59ZzEIqONs)

PCゲームの主題歌と云えば、先日の「A Night Comes!」の突然の配信にも驚いたのですが、
何気に今頃になってひと昔前のPCゲーム楽曲にスポットライトが当たってきたのですかね。
しかしこれだけ流れが来ているのに、I've系はほとんどノータッチなのはどういうことなんですかね!

そんな色々始まってきたJOY SOUNDですが、恒例(?)のボカロ関係でも、
「愛迷エレジー」「モザイクロール」「弱虫モンブラン」の本人映像が今月配信されるということで、
サク@フルみっくさん辺りはもう大歓喜なのではないでしょうか。

そして中途半端に半分だけ入っていた「H.O.T.D.」の収録曲も、今月末より残り半分が一挙配信!
カラオケで黒崎真音さん12連発も夢じゃない!(※ちなみにうちは1話のEDが一番好きです)

あとそうそう、12/23に配信予定の「ヒットソングメドレー2010 ~アニメ編~」なんですが、
メドレー内容が鉄板過ぎて笑いました。これはなんというゴカジャさん得。
(※HIGHSCHOOL OF THE DEAD→SWORD SUMMIT→バカ・ゴー・ホーム→ヴィーナスとジーザス
 →irony→十六夜涙→SOMEONE ELSE→GO! GO! MANIAC)

しかししかし、学園黙示録関係ではDAMも負けてはいません!
来年の1/25より、MELL様による神挿入歌「Infection」が配信決定!
そして同じ日には、遂に来ました!「Red fraction-IO drive mix-」!!

\MELL様!!/  \MELL様!!/  \MELL様!!/

やはりDAMはI've系に強い!I've Sound唄うならやっぱりDAMに限りますね!
DAMの「灼眼のシャナメドレー」とか、ほぼI'veメドレーですしね!
(※緋色の空→being→JOINT→BLAZE→夜明け生まれ来る少女→Sociometry→赤い涙)

11月よりDAMでも随時配信されているボカロ系でも、先日発売したばかりの「悪ノ王国」から、
なんと全曲が一挙配信決定!これは大きなアドバンテージなのではないでしょうか。
さらに、cosMo@暴走Pの神曲「空想庭園依存症」「初音ミクの分裂→破壊」も、今月末に配信予定。
全体の数ではJOYには及ばないものの、通好みの名曲をばっちり押さえてきています。

しかし、I've Sound的な線ではUGAも決して忘れてはいけません。
「Departed to the future」の楽曲が全て配信されているのは現時点でUGAのみ。
さらに「KOTOKOメドレー」という妙にピンポイントなメドレーが無駄に2種類もあるどころか、
「川田まみメドレー」や「島みやえい子メドレー」まで存在する(※本当)という変態っぷりは、
他機種には到底真似のできない所業です(※というか真似しない)

DAMが小学館、JOYが講談社とするならばUGAはさしずめ秋田書店(えっ)
分かる人にだけ分かればいい、隠れた魅力を秘めた良機種です!リモコン使い辛いけど!
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply