fc2ブログ
ジサクリウムハンターG

ジサクリウムハンターG

  ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

  ( ゚д゚ ) ガタッ
  .r   ヾ
__|_| / ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

  (; ゚д゚ ) <MHP3予約忘れてた……
  .r   ヾ
__|_| / ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

いやー、すっかり予約完了したような雰囲気になってたといいますか、
気分的には既に予約したような空気感があったんですが、よくよく考えたら予約してねえ!!

あらあら随分でかい段ボールが届いたわね、何か頼んでたかしら、それともMHP3フラゲかしらうふふ
とか思って意気揚々と開けたら、1/8スケールのデッドマスターさんが飛び出して来た時は、
過去の自分を割と本気で殴りたくなりました(※完全に失念していた件)

まあそれはともかく、今回も新たな自作リウムの作成に取り掛かってみました(←現実逃避)

前回、前々回を元に、塗装から筒の内側にカラーフィルムを入れる方向にしたのですが、
そもそもの本家ともいえるTURN ON製サイリウムの内側のシートって蛍光色なんですよね。
蛍光色だと光の映え方がまた違う訳で、そこはフィルムだとどうしても劣る部分があるのです。
筒自体が蛍光色なら、野外や、照明を落とさない形式の会場でも充分に活躍できるので、
うまいことその辺どうにかなるような素材はないかと思い立った次第。



という訳で、またしても100円ショップを物色。
今回は蛍光のテープ(4色入)を発見したので、それを使ってみることにしました。
これを筒の周りにグルグル巻くという、大雑把な発想です。



で、いざ巻いてみると、ちょっと蛍光色のミイラみたいな見た目に(※写真参照)
正直、(うちの巻き方が適当なこともあり)あまり綺麗とは云い難かったのですが、
点灯してみると、これが意外にもなかなか。継ぎ目や気泡などは目立ちますが、
発色自体は今までの中でも特に綺麗に出ているように思います。
荒い部分も、振っている分にはそれほど目立たないのではないかなとか。



作成自体も今までにないくらい簡単なので、
この方式でもっと見た目が荒くならないような工夫を模索してみようかなと思います。


関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply