fc2ブログ

Go!To!D!A!M!

今更なネタですが改めて。
我らがDAMの期待の新機種「LIVE DAM」にて、ついにボカロ曲が解禁されたようですね。
http://www.clubdam.com/app/dam/page.do?type=dam&source=miku⊂Type=feature

今までボカロ、東方関連(いわゆるニコ的アドバンテージ)の存在で、
少なくともヲタカラ界隈ではJOYに大きく譲るところのあったDAMですが、
今回の件でキング・オブ・カラオケ機種としての威厳を取り戻しつつありますね
(※あとDAMはI've Soundの配信数随一。お前らDAM馬鹿にしたらえらい目に合うお)

また、明確に他機種との差別化を図る気満々なのか、
JOYには存在しない「デッドボールP」と「暴走P」の楽曲があるのが、
個人的にかなりの好印象というか、なんという俺得。敢えて云おう、DAM始まったな。

注:厳密に云えば、JOYにも暴走P関連の楽曲は何曲かあります。
  「Θ」「園庭想空の女少」、「マイティボンジャック(Hey! speed Remix)」等。
  「初音ミクの○○」等の、ボカロ関連楽曲は一切ありません(※「Θ」は真優さん名義)

しかしデPの曲はことごとく真面目な(※失礼)曲しか配信されていない様子なのに笑いました。
DAM的にもやはりアウトなものはアウトでしたか。それはそれでデP的に名誉な気も?しますが。

そりゃJOYでも「のぼり棒」の歌詞が大幅に変更されて「みんなのうた」みたいになる訳ですよ。
LOLI.COM氏が何故か「Lollipop★Computer」名義になったりする訳ですよ。
「よっこらせっくす」が「よっこらせ(笑)」になる訳ですよ(※「笑」は「ふふ」と読む)
「キャプテン・ムラサのケツアンカー」に(ソフト)とかついたりする訳ですよ(※もはやボカロ関係ない)

あと卑猥な曲以外でも、著作権的にアウツで弾かれる曲とかもやっぱりあったりしますね。
COOL&CREATEの「ラクト・ガール」とかSilver Forestの「つるぺったん」とか、
JOYのリクエストコーナーで「配信不可。ごめんなさい」宣言されていたのをうちは忘れない。
(※でも「バンドル版バンバンの歌」とか普通に配信されてたりする。基準がいまいち分からん)

とりあえず、「初音ミクの消失」を唄う際は、
テンポ落として「コスモドライバーの消失」で唄うのは既に大決定です。

早速、『DAMでボカロ曲唄い倒そうぜオフ ~LIVE DAMで僕と曾根崎心中!~』とか、
やりたいところですが、この辺でLIVE DAMが入ってるところがあるのかどうか、それが問題です。
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply