fc2ブログ
ライブとサイリウムと私

ライブとサイリウムと私

  • 雑記
  • 0
  • 0


いよいよ明日は「秋田の秋を熱くする!~AKITA“アニソン”大運動会~」が開催されますね!
自分も参加予定なので、当日参加される方は宜しくお願いします( `・∀・´)ノ

また、今回のライブに向けてちょっと気合を入れようと、通販にてサイリウムを注文してみました。
いつもTURN ON製ばかりではつまらない(というか明るさにやや不満点があった)ので、
今回はオムニグロー製の電池式サイリウムを。なんかこれ予想以上に固くてびっくりです。

(;゚Д゚)<てかこのタイミングで!?       ギリギリ届いたからイイんです!>(・∀・;)

サイリウムやらペンライトやらは、今まで色々なライブやイベントでお世話になってきたのですが、
いつも「今回はどんなの使おうかな」といらない迷走した挙句、
悔いの残る結果になることが妙に多かったように思います。
そんな訳で、今回はサイリウムをメインに添えた、自分とライブの思い出を思い返してみようかなと。




* * *     * * *     * * *


・KOTOKO FIRST LIVE TOUR 2004 <羽 -hane->
人生初のライブなだけに、拳のみ。また、I'veとしても初のライブだったということもあり、
うちと同じくライブ初体験なお客さんが多かったせいか、
サイリウム使用率が全体的に激低だったように思います(※少なくとも仙台公演では)

・KOTOKO LIVE TOUR 2004 WINTER
両腕にブレスレット型サイリウム(色違いを3本ずつ)を装備。
何故しょっぱなから変化球なものを使おうとしたのか自分でも分からない。
さらに開演30分前くらいから何故か既に発光させていたので、公演半ばほどで光が弱まる事態に。
また、ブレスレット使用者は他にほとんど(というかまったく)いなかったせいか、
当時の2ちゃんのI'veスレで空気コテだった自分は見事にスレ内で特定されました。

・I've in BUDOKAN 2005 ~Open the Birth Gate~
電池式のレインボーライト(※ダイソー商品)と緑色のサイリウムを持参。
開始早々、同行した方に緑色のリウムを強奪された為、電池式一本で戦うことに。
しかしあまりの神セトリにハッスルし過ぎたせいか、開演半ばでライトがバラバラに崩壊。
やはり100円均一の商品に無茶をさせ過ぎてはいけないと、この時に若干気付きましたが、
この後、何度も同様の過ちを繰り返すことになります。

・KOTOKO LIVE TOUR 2006 夏 「日本列島を食い尽くせ!駆け回り食べまくり!」
こりずに電池式レインボーライトを使用(※今回はSeriaのペンライト)
アンコールの電波タイムでまたしても力を入れ過ぎ、ペンライトが自壊し掛けたものの、
強く握ることでなんとか崩壊を抑え、終了まで耐え切りました。
ライブ終了後、手を離すと役目を終えたかのようにライトはバラバラに(※ノンフィクション)

・KOTOKO LIVE 2006 IN YOKOHAMA ARENA
初めて100円均一商品じゃない電池式ペンライトを持参し、意気揚々と向かうも、
今回ナチュラルにサイリウムを忘れたらしい同行者の方に、またしても強奪されまして。
慌てて現地でサイリウムを調達しようとするも、周辺にサイリウムを売ってるような店が、
まったく見当たらず。あれほど大規模なライブだったにも拘らず、拳一本で参加。いやこれはこれで!

・Eiko Shimamiya LIVE TOUR 2008
えい子先生のライブはやはりというか、しっとり曲が多い為か、リウム使用率低め。
自分も青色のを持参したんですが、「銀河の子」などアゲ曲の時のみの使用に留まりました。
ちなみに某所のライブではリウム使用者がなんと最前列にいた1名だけだったらしく、
流石に気まずかったのか開演5分でその方はリウムをしまっていたのがとても面白かったと、
えい子先生がMCで大暴露してました。先生は時々容赦ないと思います。

・MAMI KAWADA LIVE TOUR 2008「SAVIA」
まみさんの楽曲の雰囲気に合わせて、電池式のペンライト(赤)を使用。
100均のペンライトはスイッチの誤爆が多く、いつの間にか消えてることが多いのに気付きました。
あと今回も破壊しました。この頃から100均の電池式ペンライトに本格的に限界を感じ始めたり。

・MELL FIRST LIVE TOUR 2008「SCOPE」
サイリウム禁止のライブ。会場全体が拳を天に突き上げて盛り上がっておりました。
「Red fraction」の時の周囲の盛り上がりは異常。皆叫ぶ叫ぶ。うちも叫ぶ。
同じI've Soundでも、歌い手さんによってまったく違った方向性のライブになるのが、
I'veの面白いところじゃないかなーと思ったり。

・I've in BUDOKAN 2009 ~Departed to Futrure~
恒例の電池式ペンライトを持参するも、テスト電池を入れ替えるのをすっかり失念していた為、
速攻で電池切れになるという情けない事態に。正直、アリーナ以来のやらかしでしたが、
今回は予備にサイリウムを持っていたのでセーフ。
でも赤と青だけだったので、曲に合わせ辛いという罠がありました。
あと隣にいた方が、MC中に間違ってUOを折ってしまい(何故?)慌ててたのが印象深いです。
またこの時、前の座席にいた方の電池式ペンライト(TURN ON製)がなんか良いなぁと思い、
後に通販で購入してみたというのはまた別の話。

・KOTOKO LIVE HOUSE TOUR 2009 WARP!! ~限界打破への旅 -trial stage-~ in 秋田
初の秋田、初のClub Swindle、そして初の最前列。
Seriaにて購入した(比較的新製品っぽい)グリップ付きサイリウムと、
途中で色が変わるタイプのサイリウムの2本を使用。前者は振りやすいのは良いんですが、
明るさがいまいち頼りないのと、持続力がかなり悪いのが気になりました。
後者は色が変わるのが早過ぎるのがネック。最終的に中途半端な色になるのもマイナスでした。

・KOTOKO LIVE HOUSE TOUR 2009 WARP!! ~限界打破への旅 -special stage-~ in 東京
このライブに合わせて、気になっていたTURN ONさんのペンライトを通販で購入。
予想以上に手に馴染んで、ようやくぴったりのペンライトを手にしたと実感。
やはりちゃんとした値段(※1本1000円前後)のペンライトはクオリティが段違いですな。
KOTOKOさんの楽曲に合わせて、青とピンクと緑のライトを入れ替えながら使用。

・KOTOKO LIVE IN BUDOKAN 2010 『Pleasure×Pleasure=Pleasure!!!』
TURN ONのペンライトを2本持参(ピンクと緑)するも、緑を同行者の方にまたまた強奪される。
そしてまさかの最前列in武道館。こんな神席ならばもっと色々な種類のペンライトを持参するか、
むしろここでUOデビューしてしまっても良かったのではと、やや後悔。
また、ピンクと緑のペンライトを振ってる怪しげな二人組がDVDでばっちり確認できますが、
顔はギリギリ見えないのでセーフということで。やってくれたなタカーセ……:(;゙゚'ω゚'):

・あきた芸能フェスティバル 超神ネイガー&佐咲紗花コラボ★ステージ
ふるさと村にて佐咲さんのライブ初参戦。
地元の友人と参加しましたが、その友人が、会場で配られたサイリウム(オレンジ)を見て、
「これってどうやって使うの?」と発言。軽いカルチャー(?)ショックを受けました。

・佐咲紗花 凱旋ライヴ~アニソンあんどアイマスあんどボカロ祭り ぽろりもあるよ~
すっかり基本装備になったTURN ONのペンライトを2本(緑と青)を持参。
最後まで完全燃焼。今までのライブの中でもかなり心に残る6時間でした。
また、このライブが縁で知り合ったのがニックーさんとタクサンアッテナさん。
確かニックーさんが隣で、タクサンアッテナさんがすぐ後ろにいた気がします。

・佐咲紗花 2ndシングル発売記念イベント
あれほどブログでオレンジが推奨されていたというのに、
オレンジ色のリウムを忘れるというありえない失態!(青のペンライトのみ持ってました)
幸い、現地で再会したニックーさんより予備のサイリウムを強奪貸して頂くことに。
その節は申し訳ありませんでした(m´・ω・`)m

・佐咲紗花 ワンマンライヴ 前夜祭的J-POPナイト
やはり明確に色が指定されていると準備もしやすいですね。
様々な曲に対応できるよう、オレンジ、青、ピンクと3種のペンライトを持参。
またこの時、PPPHとタオル回しを始めてやってみました。なにこれちょっと楽しい。

・佐咲紗花 ワンマンライヴ第参弾~夏の陣~“海の日連休2DAYS紗花祭り”
2日続けてのライブだった為、ペンライトは前日と同様。
ただ、オレンジの電池がやや切れ掛けになったのが悔いの残るところです。
あと「daily-daily Dream」の時、後ろの方で激しくタオル回してたんですが、
アレはもしかしたらちょっと迷惑だったかなとか今更ながら反省(´・ω・`)

・KOTOKO LIVE HOUSE TOUR 2010夏だ! 響舞だ! 全国行脚祭!! in 秋田
基本カラーの白、ダーク曲の時の赤、クールな楽曲の時の青と、3本のペンライトを持参。
ここにきてようやく曲ごとにきちんと色を選ぶようになってきました。
またこの時、今までにないくらいジャンプし過ぎたせいか、終了後、赤のライトが行方不明に。
終演後、いくら探しても見当たらない。多分幻想入りしました。全てあの神過ぎるセトリの責任です。


* * *     * * *     * * *


なんかこうして見ると悔いの残らなかったライブの方が圧倒的に少ないとかどういうことでしょうか。
普段からこういったライブやイベントにバリバリ行かれている方々に比べると、
自分はまだまだひよっ子みたいなもんですが、今後とも精進(?)したいと思います(`・ω・´)
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply