fc2ブログ
カラオケ会 in ROUND1

カラオケ会 in ROUND1



ゴカジャさん企画のカラオケ会に参加してきました。
11人参加ということで、アニソン部屋と特撮部屋に分かれてのフリータイム。
自分はアニソン部屋でしたが、本当にあっという間の9時間でした。


10:00から開始なのに悠長にROUND1に向かったので高速を使わざるを得ない事態になったとか思っていたらきくさんがもっと凄い事態になっていたとか、いざ集合してみたらドアの向こうから元職場の同僚の方が現れてお互いに大爆笑とか、アニソン部屋に何故か設置されてたマッサージチェアを面白がった自分がほぼフルタイムマッサージ機能全開で座っていたら翌日全身が凄いヒリヒリする事態になったとか、マイクの充電器が部屋に無くさらに二回ほど電池切れになったのでカウンターに直訴をしに行ったとか、ドリンクバーの機械のオレンジシャーベットが途中ぬるまってえらいことになってたとか、二次会終了後帰ったと見せ掛けてうちはROUND1の2階で「Project DIVA Arcade」を延々やっていたとか、様々なハプニングやイベントがありましたが、とても楽しい一日を堪能できました!(ホントだよ!)



マッサージチェア設置のカラオケルームとか始めて見ました。



未だにCROSSOの機械の操作に慣れなかったり。


■以下、自分が唄った曲の履歴(※一部うろ覚え)

01.人として軸がぶれているらっぷ/らっぷびと
ATカラオケ会の時に引き続き、一発目かららっぷびと。
ノドと舌のウォーミングアップ的な存在になってますな。
その割に滑舌も音程も終始不安定なのはうちの仕様です。

02.儚くも永久のカナシ《本人映像》/UVERworld
のっけから変化球だったので、定番どころをセレクト。
いきなりやるにはやはり流石に難易度が高くて、開始早々見事に自爆しました。

03.Just Be Friends/らっぷびと&ゼブラ
ATの際にやり逃していたのでここぞとばかりにリベンジ。
しかし一人でやるのは辛いにも程があるので相方募集中(`・ω・´)

04.ふわふわ時間《ガイドボーカル入り》/桜高軽音部
ガイドボーカル入りなのは、「ふわふわ時間(ふわふわ時間)」の部分でカラオケの中の人がきちんと合いの手を入れてくれるから。しかしそんなことをせずとも参加者の皆さんから合いの手を入れて頂き感動でした(つд⊂*)

05.かえして!ニーソックス《アニメカラオケ》/泉こなた(平野綾)、柊かがみ(加藤英美里)、柊つかさ(福原香織)、高良みゆき(遠藤綾)
今回も二番の一部をill.bellさんバージョンで。
酩酊さんより、「まさかのill.bell」との突っ込みを頂き、してやったりです。

06.STAND UP TO THE VICTORY ~トゥ・ザ・ヴィクトリー~《アニメカラオケ》/川添智久
懐かしのアニソン的な流れになってきたので、自分も流れに乗ってみました。
ところどころ音程やタイミングがおかしかったのは、Rayのカバーアレンジの方を聴き過ぎたせいで、どっちがどっちなのかごっちゃになってるからです。
同様の理由で、「YOU GET BURNING」を唄うと確実に石田燿子さんバージョンになります。
「哀・戦士」もGacktさんバージョンになりますし「ラフ・メイカー」は「ラクト・ガール」になります。

07.覚悟完了!/影山ヒロノブ
久々だったので、一番のサビの時に上げるんだったか下げるんだったか忘れて明らかにミスした部分がありました。これは散様から螺旋を受けても仕方がない。要復習。
これも懐かし系でせめてみたんですが、どういう訳かココから流れがおかしいことに。

08.STORM/JAM Project featuring 水木一郎&影山ヒロノブ
水木兄貴パートをゴカジャさんが、影山アニキパートを自分がといった形でデュエットしました。
個人的には「か!き!わ!け!」ができた辺りで凄い満たされた気分になりました(´∀`*)

09.HEATS/影山ヒロノブ
どう見ても前曲からの流れです。本当にありがとうございました。
こちらは本来ソロの曲ですが、勢いでこちらもゴカジャさんとデュエット。

10.SKILL/JAM Project
いや待てそれはまだ早い!と云うツッコミをよそに勢いで送信された一曲。
I can fly!(Hey!)やMotto!Motto!等、参加者みんなで大合唱でしたヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

11.未来への咆哮/JAM Project
SKILLでいったん締めておけばいいものを、まだまだ続く熱唱ゾーン。
この辺、明らかに水分補給タイムが増えてました。すみません(m´・ω・`)m

12.勇者王誕生 -完璧(パーフェクト)絶叫ヴァージョン-/遠藤正明&GGG少女歌激部隊
ゴカジャさんが歌を、うちが全台詞を担当という形で唄い(?)ました。
うち的にはほとんどソルダートJの台詞やりたさにこれをやってるところがあるので大満足でした(・∀・)
あと脅威の8分越えなので、テニプリのアレと同じでネタにはなるけどカラオケ的にかなり迷惑かもしれない一曲。
ちなみにここで普通に酸欠になりかけたので、うちは一旦休憩タイムに。

13.ブラック★ロックシューター/supercell
これも前回に引き続きゴムさんバージョンで。
テンションも良い感じに高まっていたので、間奏中の「Hey!Hey!」も気兼ねなくできました。

14.クリアまでは眠らない!/Team.ねこかん[猫]
きくさんより「死ぬ気ですか」との忠告を頂いたのに無理して唄ったら普通に死んだ一曲。
JAMとかねこかんはどの曲をやっても辛いのが困り者。

15.さよならメモリーズ《本人映像》/supercell
直前にゴカジャさんが「君の知らない物語」を入れていたのでその流れで。
なんだか「叫ばない」曲久々に入れたような。
でもこれキー+4にしないと何故かうち唄えない(´・ω:;.:...

16.KOTOKOメドレー/KOTOKO
まさか同日にやっていたアニサマのシークレットゲストがKOTOKOさんだったとは、この時の自分は知る由もなかったのだ……

17.恋のミノル伝説/白石みのる(白石稔)
ネタ曲タイム的な流れになってきたので、自分も軽め(?)のネタ曲を。
DAMだったなら「↑青春ロケット↑」とか「PRINCESS BRAVE!」とか入れてたんですが。

18.Help me,ERINNNNNN!!/ビートまりお
終了間近になってきたので、定番中の定番(?)曲をここで投下。
えーりん!はやはり人数が多いほどカオスで面白いですね(゚∀゚)

19.HIGHSCHOOL OF THE DEAD/岸田教団&THE明星ロケッツ
この期に及んで最新曲からのセレクト。
恐らく今回唄われたアニソンの中では「STRIKE WITCHES 2 ~笑顔の魔法~」と並んで最も新しかったのではないかと思われる曲。あと個人的に後奏を聞く度にOP映像のエロパートが脳裏に浮かぶのですがそれはまた別のお話。
原キーで唄うか下げて唄うか迷ったんですが、やはり流れ的に上げて唄うことに。そして見事に俺 OF THE DEAD。

20.真赤な誓い/福山芳樹
時計を見ると残り45分。どうやら時間的にこれが自分の最後の曲になりそうだったので、最後らしい曲をセレクト。最後なので喉を気にせず全力投球です。途中から皆さんにも合唱して頂き、ラストにも拘らずテンション急上昇でした。
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply